群馬県桐生市の『島村京子クリニック』は女医によるクリニックです。あなたの健康をサポートします。からだのお悩み、ご相談下さい。

島村京子クリニック

妊娠中のおっぱいケア

赤ちゃんが生まれたらちゃんと母乳出るかしら?
上の子の時に乳腺炎になったから心配!
上の子の時に乳首に傷ができて大変だった!
乳首の形が心配!赤ちゃんが吸えるかしら?
妊娠中からお手入れしたほうがいいの?

様々な不安があると思います。 産後母乳育児がスムーズに行えるよう妊娠中からケアしておきまょう。

下着の選び方

妊娠すると乳腺が発達します。個人差はありますが1~2カップサイズアップします。
ワイヤーの入ったきついブラジャーは乳腺を傷めたり、乳頭を強く圧迫することで傷の原因になることもあります。
また、乳房を圧迫することで胸への血流を妨げ母乳分泌に影響が出ることがあります。

以下のようなものを選びましょう。

  • 家にいるときはノーブラ
  • ブラジャーはワイヤーの入っていないゆったりしたもの
  • おっぱいが持ち上がるような感じがあり気持ちの良いもの

乳頭のかたち

ご自分の乳頭のかたちを知りましょう。

一般的な乳頭

一般的な乳頭

扁平乳頭

扁平乳頭

陥没乳頭

陥没乳頭

乳頭のお手入れ

1.乳頭圧迫

片手でおっぱいを支えます。
片手の親指・人差し指・中指の三本の指で乳輪から乳頭をつまみ、乳頭の先をつぶすように意識して圧迫します。
圧迫しているほうの指がくっつくくらいに意識してください。
これを位置を変えて一周まんべんなく行います。

2.もみずらし

乳頭圧迫を行いながら、縦方向や横方向にももみずらします。



乳頭のお手入れは入浴中に行うとリラックスできますし、皮膚も柔らかくなり効果的です。
痛みを感じない程度に最初は5~10秒くらかけて行ってください。

3.オイル湿布

  1. 入浴の10分前くらいに行います。
    コットンにオイルをたっぷり含ませます。 (ベビーオイル、オリーブオイル、コールドクリーム、サラダオイルなどでOK)
  2. オイルを含ませたコットンを乳頭に貼り付けます。
    その上から適当な大きさに切ったラップで覆い10分待ちます。
  3. 10分経ったら当てていたコットンで軽くこすり、大まかな垢を落とします。
  4. 入浴したら石鹸をよく泡立て充分に洗います。
    このようなオイル湿布は36週に入ったら週に1回は行いましょう。

いつするの?

妊娠36週までには体調の良い時に一日一回行います。
36週以降は積極的に行いましょう。

<注意事項>
切迫流産・切迫早産の診断を受け、医師から安静を指示されていたり、張り止めの薬を内服している人は中止してください。
  •  
    午前9:00~12:00 /
    午後14:00~17:30 / / /
  • 医 師 担 当 出勤日時
    島 村 産科、婦人科 毎日
    飯 塚 不妊、婦人科 火曜、土曜(両日午前)
    八 巻 乳腺 火曜(午後)

休診日:日曜・祝日

所在地

群馬県桐生市相生町1丁目141-1

所在地地図

pageTop